人気ブログランキング |
「太陽の子供たち」日本語訳(6) P072
少し慣れてきたかしら・・・。

d0153459_2234981.gif

P072
ランブラスの街が途切れるコロンバス銅像越しに始まる海の上の橋、
ランブラ・デ・マールは”海のランブラ”という意味だ。
地中海の暑い太陽に暖かく暖められたデッキの上に腰をかけて、通り行く人々を眺めた。
点々とヨットが浮いていて、とても大きな遊覧船が停泊している風景。
こんなに晴れた空の下で何気なくこんな風景を眺めたことがあっただろうか。
いくら記憶を辿ってみてもなかった気がする。
これから広がる日々の中には、確かにこんなに暖かくてまばゆい時間がたくさん、とてもたくさん入っているだろう!
突然、人々が一方に集まってざわめきはじめた。
とても大きな船舶が近づいてきて、橋が動き始めたのだ。
ランブラ・デ・マールは船が通っていくときはまるで門が開くように空高く上がっていって、
平常時は再びおとなしく降りてきて歩行者たちの橋になってくれるよう設計されている。
今日この場所で橋が動く場面を見なかったら、たぶん僕はこの橋が開いたり閉じたり
するように設計された事実さえ知らなかっただろう。
まるで、他の旅行者たちは知らない事実を僕たちだけが知ることになったみたいに、無性に得意になった。

d0153459_2234981.gif
by beeswax_bee | 2012-03-01 22:34 | SHINee
<< 「太陽の子供たち」日本語訳(7... 「太陽の子供たち」日本語訳(5... >>