鎌倉プチ旅、紫陽花めぐり
今日は、S氏ご両親とともに紫陽花が満開であろう鎌倉へ。
実は数年前に鎌倉を訪れた際、ちょっとした事件があり、それ以降もう二度と鎌倉には行くまいと思っていたのですが、なんとなく気が向いたのでご一緒することにしました。
どんよりした空からは、時折ぽつぽつと雨粒が落ちてくるようなお天気。でも、紫陽花を見に行くにはいい感じ。

まずは北鎌倉。
タクシーの運転手さんに案内してもらって、成就院へ。
本堂へ続く細長い道の両脇にはあふれんばかりの紫陽花!
d0153459_1017990.jpg

d0153459_10193750.jpg

d0153459_1021770.jpg
振り返ると由比ヶ浜が見えます。すごく鎌倉っぽい風景♪(笑)
d0153459_10232943.jpg
紫陽花にも色々種類があって、これはちょっと変わり種。
「ウズ」という名前だそうです。花びらのふちがくるっと丸まったようになっていて、かわいらしい。
d0153459_10294576.jpg




お次は長谷寺。
ここは前にも来たことがあるなぁ。ものすごい急な斜面に紫陽花が咲いていて、そこを通っている激しい階段を登って見て回るというもの。
d0153459_1043639.jpg
ひーこら言いながら見て回ったけれど、先に行った成就院のインパクトが強すぎたせいで、ここではみんなあまり感動せず・・・(汗)

紫陽花では感動がなかったけれど、今回初めて入った観音堂はすごくよかった!
金色のかなり大きな観音菩薩象に圧倒される。残念ながら、写真撮影NG。
長谷寺のサイトに載っている写真より実物のほうが断然素晴らしいです。ここはおすすめ。
d0153459_10455535.jpg
「アナベル」という名の白い紫陽花が一番のお気に入り♪
花1つ1つが普通のものよりちょっと小さめ。切り花で飾ってもきっと素敵


江ノ電に乗って鎌倉へ移動。
子供のように、運転席の真後ろに陣取ってみました(笑)
まるで自分が運転しているかのような気分が味わえて、なかなか爽快♪
d0153459_10524143.jpg

お昼を「ブラッスリー梅宮」でいただいてから(こちらは別記)、すぐ近くにあった東慶寺へ行ってみることに。
ここは紫陽花がメインのところではないせいか、人もまばら。
お庭はものすごく綺麗に手入れされていて、色々な植物が楽しめるようになっているみたい。お茶室があったりもして、京都のお寺のような雰囲気。
d0153459_1113153.jpg

d0153459_11132741.jpg

山の手前にお寺があるので、敷地の奥は山。緑いっぱいで癒される~。
d0153459_11112282.jpg

d0153459_11151693.jpg
実は、敷地の奥は墓地。でも不思議と嫌な感じのしないところで、すっかりこのお寺が気に入ってしまいました。ぜひまた来たい。

最後は、東慶寺入り口横にある「喫茶 吉野」でお茶して(こちらも別記)、今回の鎌倉プチ旅はおしまい。本当は明月院や円覚寺にも行きたかったけれど、お2人ともお疲れのようだったし、時間も遅くなってしまったので。
久しぶりの、そして二度と行くまいと思っていた鎌倉、やっぱりとてもよかった♪
[PR]
by beeswax_bee | 2008-06-30 18:10 | 日記
<< ブラッセリー梅宮&喫茶吉野 ベトナム春巻きディナー >>