栗の甘露煮&渋皮煮
生活クラブのデポーに良さそうな栗があったので購入♪
せっかくの栗。大好きな栗ご飯にしたいところだけれど、S氏が嫌がるのよねー。
栗を食べなきゃいいじゃんと思うんだけど、ご飯に栗フレーバーがついているから、それすら嫌なんだそう・・・。
とりあえず、今回の栗は大きくて立派だったので、甘露煮と渋皮煮にすることに。
そのうち一度は栗ご飯もしますけどねっ。

一晩水につけておいた栗の鬼皮を剥いていきます。すごく大変だけど、これを乗り越えないとおいしい栗は食べられない。





ふっと気を抜いた瞬間。やってしまいました。
左の親指に包丁の下角がぶすり・・・・・。

血はかなり出ているものの、痛みはまったくなく、「バンドエイド、バンドエイド~」と軽く歌いながら探す余裕があったほど。
が、バンドエイドを貼り付けてしばらく経った後、身悶えるほどの痛みがやってきました!
「うが~!痛い、痛い~!!」と一人叫び、リビングを右往左往。
本当にびっくりするくらい痛かったです。ああ、今思い出しても痛い・・・・・(汗)


そんな経緯があった故、できあがった甘露煮&渋皮煮はいとおしい(笑)
d0153459_1723152.jpg

甘露煮はネットでレシピを色々見て適当に。軽く下ゆでしてから、シロップで煮込んだ。
甘さは控えめです。どうせすぐ食べきっちゃうから。(すでにつまみ食いでかなり減ってる)

渋皮煮はchipaさんのレシピにて♪
映像的にchipaさんのとはえらく違うんですが、まあその辺は気にしないでおきましょう・・・。
渋皮煮をそのまま食べるのはちょっと苦手なので、これはモンブラン用なのだ♪
[PR]
by beeswax_bee | 2008-10-15 12:54 | ホームメイド
<< 久しぶりのタイ料理♪ のはずが・・・ ハワイ日記2日目も完成! >>