人気ブログランキング |
アメリカンキュイジーヌお料理教室:5回目
今回のレッスンはローストチキンがメインのクリスマスメニュー♪
自分ではローストチキンを焼いたことがないので、とっても楽しみ。


帆立のタルタルサラダ
かわいらしい、一口サイズのタルタルサラダ。
クリスマスっぽくレッドカラントとマーシュ(コーンサラダ)を飾って。
隠し味にスパイスを使うところが、自分で作る適当タルタルとは違うところ!
ちなみにマーシュって初めて食べたんだけど、くせがなく、とってもおいしいハーブでした。
d0153459_20523677.jpg


カリフラワーパンナコッタ w/キャビア
ゴージャスなキャビア乗せの前菜。(すごいことにキャビアは本物っ!)
Thomas Kellerのレシピのアレンジだそう。
私的には「パンナコッタ」という言葉を聞いただけで、もうノックアウトされ気味なんですが(笑)
素材の優しいお味がなんとも美味しく、キャビアの塩味が良いアクセント。
カリフラワーってあまり好きではないので自分では買ったことがないのだけど、こういうふうにしたらすごく美味しい野菜だなと思った。
d0153459_2058481.jpg


ローストチキン
こんがりと美しい焼き色はバターのおかげ。
皮がパリパリで美味しそう♪
d0153459_2192219.jpg
先生がささっとカットしてくれて、付け合わせとともにお皿へ。
グレービーソースとクランベリーソース(写真には写ってませんが)という、王道な2種類のソースでいただきます。
胸肉もジューシーで美味しい~。
こういうちゃんとしたグレービーソースって初めてかも。
実家のグレービーソースは、天板に出た脂と肉汁にバターと醤油を入れたなんちゃってソースだったので(笑)
d0153459_01088.jpg

そして、私がとっても気に入ったのが、付け合せの「アップル&セージ ドレッシング」。
(ドレッシングというけど、スタッフィングのことなんだそうで)
鶏のお腹の中に詰め込んで焼いてもいいけど、別にしたほうがべちゃべちゃしなくて美味しいとのことで、このように↓キャセロールに入れて焼き上げてます。
これ、本当に美味しかった。
角切りの食パン、りんごのほかに、セロリやたまねぎ、ベーコン、ピーカンナッツの刻んだものなどが入っていて、歯ごたえもいいし、香りも味も良くて最高♪
思わずお替りしてしまった(笑)
d0153459_0292415.jpg


パッションフルーツスフレ
みんなが食事をしている間に先生が焼いておいてくれたもの。(残念ながら、写真を撮るときは既にしぼんでしまっていた)
甘さ控えめのふわふわスフレは、パッションフルーツの風味が効いていて最高♪
オレンジソース、ホイップクリームを好みで混ぜて。
こういう重過ぎないデザートっていいねぇ。家でも絶対作ろう!
d0153459_0421426.jpg


クリスマスだからということで、先生はスパークリングワインまで用意してくださっていた。
感激!
(そして、勧められるがままに飲みまくっていた私 笑)
d0153459_23532450.jpg
先生の優しい心遣いと、美味しいお料理、みなさんとの楽しい会話に癒された、素敵なレッスンでした。
by beeswax_bee | 2008-12-17 21:38 | レッスン
<< Dean & Delucaのデ... フレッシュグリーンを使ったクリ... >>