人気ブログランキング |
2009年SF旅行 3日目:ナパでワイナリー巡り&Bouchon
今日はちょいと遠征して、楽しみにしていたナパバレーへ出かける日。
が、昨夜はホテルの階下から聞こえてくる低音ズシズシの音楽がうるさくて、まったく眠れず・・・。5時くらいから1時間ほど、うとうとできただけ。
おかげで、おっそろしくグロッキー(死語)。
まともに立つこともできなくて、やや前かがみ姿勢のまま、音吉さんにレンタカーの手続きから運転までをお願いしてしまい(大変恐縮です 汗)、ナパへ出発。

市内は一通が多いし、グロッキーな状態で地図を見てナビをするのもヒヤヒヤだったけれど、音吉さんの素晴らしい運転テクニックのおかげで、無事到着!ありがとうございます~!

まずはナパへ来た最大の目的であるランチのため、YountvilleにあるBOUCHONへ。
以前サンフランシスコに来たときにも訪れた、大好きなビストロです。
d0153459_2172833.jpg
今回もゴージャスで素晴らしいランチをたっぷり堪能。あ~、幸せ♪
(ランチの詳細はこちら


食べたら、だいぶ気分が良くなり(なんて現金)、いざワイナリー巡りへ出発!
まず向かったのは、絶対行きたいと思っていたCakebread Cellars
d0153459_21155269.jpg
本来ならテイスティングは予約が必要だったみたいだけど、今回はオフシーズンなので予約なしでもテイスティングさせてもらうことができた。よかったー!
このワイナリーは、$10で6種類のワインをテイスティングできるので、かなりお得感あり♪

敷地内の庭は、きちんと手入れされていて、美しい。お花もいっぱい咲いていました。
d0153459_21375931.jpg
今回テイスティングしたものは、どれも私好みで美味しかった。
一番気に入ったのはジンファンデルだったけど、S氏から白ワインを買ってくるように言われていたので、シャルドネを1本購入。$34くらい。(ちなみに、日本で買うと約6000円)


途中、Dean & Delucaに行きたいとのわがままを聞いていただき、寄り道。
ここで、Flowersのピノノワールを1本購入。
シャルドネも欲しかったし、他にも何本か買いたいワインがあったけど、ぐぐっと我慢・・・・。
d0153459_232314.jpg



お次は、これまた行ってみたかったZD Wines
とても素敵なワイナリーで、たくさんのお花やハーブ、噴水がある。
ここのワイン、S氏が美味しかったと言っていたので気になっていたんだけど、私の好みではなかったみたい。さくっとテイスティングして、あっさりと退却・・・。
d0153459_21404616.jpg


葡萄畑が広がる、ナパの風景。
d0153459_0271960.jpg


音吉さんが「もう1軒くらい行きますよー」と言ってくださったので、図々しくもお言葉に甘えて、もう1軒(笑)
どこにしようか迷った挙句、勢いでSilver Oakへ!!
日本じゃ高くて手の届かないワインです。(我が家では)
d0153459_22552860.jpg

高級感溢れるセラーで、$20のテイスティング。
「高い~!」と思ったけれど、2種類テイスティングさせてくれるし、グラスもくれる。
さらにテイスティングしたワインを買う場合は割引もしてくれるので、まあまあかも。
(つか、最近テイスティングが$35(1杯)になったという、Opus Oneより全然良心的だわ)
d0153459_23165553.jpg
Silver Oakのワイン、初めて飲んだけれど、さすがに美味しい。
すごく気に入ったので、思い切って1本購入しました!
しかも、リリースされたばかりのものではなく、1999年のものをね。
$100ちょっとしたけれど、アニバーサリー用なのでいいのです♪
美味しいといいなぁ。

以上、大満足のワイナリー巡りでした。
ちなみに、私が今日飲んだワインは全部で10種類!
我ながら、良く飲んだと思います・・・・。
でも、不思議と日本で飲むときより酔わないんです。(ええ、本当に)


帰りは、やや渋滞に巻き込まれつつ、居眠りしつつも(すみません・・・大汗)、音吉さんの素晴らしい運転で無事サンフランシスコ市内に到着。
(↓夕暮れ時の美しいベイブリッジ)
d0153459_23151177.jpg
音吉さん、本当にお疲れ様でした!もう本当に感謝感激ですっ(感涙)


少し休憩してから、ディナーに出かける。
今日はガーリック蟹を食べたくて、Crustaceanへ。
連日連夜、豪華ディナーですが、いいんです。せっかくSFに来てるんだもの!(笑)
(ディナーの詳細はこちら


たっぷりの蟹を満喫した後、すぐ近くにあるWhole Foods Marketへ。
初日に行った店舗より、こっちのほうが広い。
ミネラルウォーターやAubreyのコンディショナーなどを買い足して、タクシーでホテルへ戻る。

相変わらずホテルの階下は騒がしい。
隣のビルがクラブなんじゃないかという疑惑を持ったので、明日調べてみようと心に誓いつつ、昼間に買っておいたレメディのSleep Aidを駆使して、何とか3時過ぎに眠る。
by beeswax_bee | 2009-01-28 22:00 | サンフランシスコ 2009.1
<< BOUCHON(3日目:ランチ) Gary Danko(2日目:... >>