人気ブログランキング |
小鹿田焼の里へ
ちょっと前にTVで見て知って一目ぼれした、小鹿田焼(おんたやき)
調べてみると、なんとS氏実家から車で1時間ほどの佐賀県日田市にあることが判明。
「これは絶対行かなくちゃ!!」と、早速2日目に車を走らせ、日田へGO!


車はスムーズに進み、1時間ほどで到着。
山の中にある小さな里(里という表現がぴったりな雰囲気)は、懐かしい感じの風景が広がっていて、何だか心が洗われます。
d0153459_22431711.jpg

d0153459_21214893.jpg

駐車場に車を停めると、下のほうからギシギシという変な音が。
なんだろうと思って音のする川辺へ降りてみると、水の力を使って陶土を砕く、大きな臼がありました。
すごい、こんなの初めて見た!
感動して、しばし動けず。
d0153459_22481189.jpg
後から調べたところによると、唐臼(からうす)というものだそう。
まだこういう昔からのものが現役で使われているのね。

唐臼だけではなく、ここではすべてが昔ながらの手作業で行われているよう。
土を捏ねるのも手作業。
ここでおばあちゃんが鍬のようなもので水と陶土を混ぜていました。
d0153459_234425.jpg

捏ねた陶土は少し天日にさらすみたい。これも手作業でされていました。
こんなに手をかけているからこそ、温かい雰囲気の焼き物が出来上がるのかなぁ。
d0153459_234211.jpg

d0153459_21221525.jpg

d0153459_21223625.jpg


のんびりした風景に癒されつつ、念願の小鹿田焼のお皿と小鉢を買っちゃいました♪
(実物は福岡の実家から送ってもらうので、週末以降に写真UP予定)
小鹿田焼はちょっと北欧テイストな雰囲気があるのが、不思議。
少しづつ、揃えていきたいな。
by beeswax_bee | 2009-05-01 22:38 | 日記
<< 陶器市&日田での戦利品♪ せいもん払いで新鮮魚介料理♪ >>