人気ブログランキング |
2009年イギリス&パリ旅行 2日目:ロンドン一日観光(後半)
Borough駅に到着。
お昼を食べに、Borough Marketへ向かいます。
ろくに地図も用意していなかったけど、人の流れを見たり、道路標識を見たりして、何とか到着。(とにかく準備不足だわ 汗)
d0153459_23241046.jpg

ちょうどお昼時ということもあって、たくさんの人で混みあっています。
d0153459_23253787.jpg

さてさて。何を食べましょうかね♪
色々なところからいいにおいがしてきて、目移りしまくり。

まずは、試食でもらったソーセージが激ウマだったお肉屋さんがやっている「roast to go」というお店でサンドウィッチを購入。
(本当はそのソーセージを買いたかったんだけど、生のしか売ってなかったのです・・・)
d0153459_23284742.jpg

Pork belly with apple source
ローストした大きな塊のPork belly(豚ばら肉)をその場でナイフでざくざく切って、アップルソースを塗ったパンにがさっと挟んだだけのサンドウィッチ。
シンプルだけど、お肉をしっかりと味わえて、とっても美味しい!!
やっぱり豚肉とりんごは相性がいいんだなー。
かなり大きかったけど、S氏とふたりであっという間に完食。
d0153459_2329571.jpg


その後もマーケット内をうろうろ。
食べたいものがありすぎて迷いまくり、頭がヒート。
とりあえずもうこれでいいやと選んだソーセージサンドは、残念ながらイマイチでした・・・・・。
d0153459_082043.jpg


ふと、コーヒーのいい香りに誘われる。
この「MONMOUTH」というお店、1杯1杯オーダーごとにドリップして淹れてくれるみたい。SFのBlue Bottle Coffeeと同じだ。
1杯買って飲んでみると、すごーーーーく美味しい!!
こんな美味しいコーヒー飲んだのは久しぶりだわぁ♡
感動の香りと深いコク。紅茶の国イギリスにもこんなに美味しいコーヒーがあるとはね。
(豆を買っておけばよかったと激しく後悔・・・)
d0153459_0104448.jpg


お次はこのBorough Marketに来た、もうひとつの目的へ。
それは、BJが(映画の中で)住んでいたフラットを観に行くこと!!
事前に仕入れた情報によると、Marketのすぐ隣のはずなんだけど・・・・。

・・・・・・・・あれ、もしかして、これ??????(汗)
d0153459_0254910.jpg

がーーーーん!!!
なんと、工事中でした・・・・・・(涙)
これじゃ、まったく外観分からないじゃーーーーーん!!!!
すっごくすっごく楽しみにしてたのにーーーーーー!!
がっくり・・・・・・・・・。


でも工事中なものはしょーがない。
気を取り直して、再びTubeに乗って移動。今日はとにかく色々回るのです。

次に訪れたのは、Tower of London(ロンドン塔)。
めずらしくS氏が行きたいと言った場所なので、17ポンドの入場料を払って中へ。
d0153459_23412467.jpg

d0153459_1185740.jpg

街中にあるのに、ここは中世の世界。
ちょうど「Henry VIII Dressed to Kill」という展覧会が開かれていたので、さくっと見学。かなり充実した内容だったと思う。

でも、私的にはあまり興味のない場所だったし、うんざりするほど混雑していたので、「17ポンドもするイマイチ城」と命名させていただきました(笑)
(好きな方、ごめんなさい)
S氏は満足気だった。不思議だ。


スプライトを一気飲みしつつ、テムズ川沿いのベンチに座って一息入れたら、Tower of Londonから歩いて、Tower Bridgeへ。
d0153459_182339.jpg

ちょっと工事中なのが残念。
d0153459_183853.jpg

ナナメに傾いた市庁舎が見える、テムズ川の風景。
この風景好きです!
d0153459_185135.jpg


橋を渡りきったら、本日のロンドン1日観光の最終目的地であるバトラーズ・ワーフに到着です。
d0153459_1385694.jpg

コンラン卿がプロデュースしているとだけあって、さすが、とってもお洒落!
そして、ここもBJで出てきたところなのだ♪
d0153459_23344324.jpg

テムズ川沿いには素敵なレストランがいくつかあって。
事前にチェックしていた「Butlers Wharf Chop House」もその中の1つ。
d0153459_2355294.jpg

本当はここで食事しようと思っていたのだけど、ちょっと時間が早いし(まだ16時)、服装もひどくカジュアル(Tシャツ、ジーンズ、スニーカー)だったので、今回は諦めることに・・・(涙)


ちょっと疲れたのもあって、とりあえずお茶くらいしようということになり、近くにあった「Teapod」というティールームに入ってみることに。
初めてのイギリスのティールームです♪
d0153459_02243.jpg

d0153459_0151988.jpg

オーダーしたのは、もちろんCream Tea。(紅茶とクロテッドクリームのついたスコーンのセットをCream Teaというのだそう)
大きめのスコーンにたっぷりのクロテッドクリームがついてます♪
d0153459_06185.jpg

いくらイギリスとは言え、すべてのお店のスコーンが美味しいということはないだろうと、あまり期待していなかったのだけど(特にこちらのお店はコンビニエントな感じだったし)、これが美味しくて!!!
外側はさくっと、中はふわっとしていて、今まで食べたスコーンの中で一番美味しいかも!というくらいの衝撃!
Devon産のクロテッドクリームも濃厚で激しく美味しいし~♡
レストランには行けなかったけれど、Cream Teaで大満足♪
イギリス最高です!!!


夜ご飯は散々迷った結果(もめたとも言う)、チャイナタウンで食べることに。
London Bridge駅からTubeに乗ってLeicester Square駅へ。
とにかくこの辺、人が多い!

飲茶が食べたいと思ってメモしていたお店に行ってみたけど、「飲茶は5時までだったの。チャイナタウンではどこも5時までよ」とお店の人に言われてしまった。(Leicester Squareに着いてからちょっと買い物したりしてたので、このとき19時過ぎ)
え~、どうしようと思っていると、隣の隣のお店が何やらいい感じ。軽く待ち行列も。
迷うのも疲れるので、このお店「Leong's Legends Continue」に入ることに決めて列に並びます。
10分ちょっと待っただけで席へ。
d0153459_165283.jpg

まずはビールで乾杯♪
小さなどんぶりみたいな器で飲むのがおもしろい。
d0153459_191451.jpg

点心系が食べたかったので、オーダーしてみたVegetarian Dumpling。
グリーンな野菜が入っているのかと思いきや、春雨や干ししいたけ、にんじんなどが入ったものでした。
濃い目のお醤油のようなソースでいただきます。
意外にもこれが美味しい!!
d0153459_1261583.jpg

メインはスパイシーな蟹の炒め物。
ガーリックとねぎ、唐辛子がこれでもかってほど入っていて、たまらない美味しさ!
蟹も新鮮で甘~い♪
d0153459_127777.jpg

鶏のスープ麺。これまた美味しく♪
このお店、当たりだなぁ。
d0153459_1274755.jpg


まだまだロンドンの夜は明るいけれど、明日はコッツウォルズに移動なので早めにホテルに戻ります。
それにしても充実した1日だった!
by beeswax_bee | 2009-06-20 23:39 | イギリス 2009.6
<< 2009年イギリス&パリ旅行 ... 2009年イギリス&パリ旅行 ... >>