人気ブログランキング |
<   2008年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
アリカワコウヘイさんの展覧会
表参道ヒルズで開催されている、アリカワコウヘイさんの個展へ出かける。
友達が関係者なので、アリカワさんと一緒に東京に来ている。個展も楽しみだけど、友達に会うほうが楽しみだったりして(笑)

小さいけれど、通りに面した目立つスペースでの個展。
入り口のガラスドアを開けると、アロマの良い香りがふわっと出迎えてくれる。会場内には本物の蝶も飛んでいるし、床にも本物のお花や芝が配置されていて、まるで何かのおとぎの国に迷い込んでしまったかのような錯覚に陥って、しばらく惚けっとしてしまった。

アリカワさんの絵はとてもカラフルで楽しい。部屋に飾っておいたら、いつも明るい気分になれそう。
# 友達の許可を得て会場内の写真を撮らせてもらいました。
d0153459_20374531.jpg

これが床のディスプレイ。すごーーーく凝ってるの。(友達も板を切ったり、色々作業したんだそう)
こんな風なっている個展に来たのは初めてだなぁ。
d0153459_2038572.jpg
絵より床のディスプレイのほうにより感動してしまった、絵心のない私(笑)

本物の絵はやはりお高いので買えず、ポストカードを数枚買ってきた。
引っ越したら飾るんだ♪
by beeswax_bee | 2008-01-26 20:12 | 日記
ビストロ・ダ・コテ
ネットサーフしていて偶然見つけた、新宿御苑近くのビストロ・ダ・コテ
とっても好みな感じだったので、早速予約を入れて友達と出かけてきた。もちろん、英会話の後で。

お店は丸ノ内線 新宿御苑前駅 1番出口から徒歩1分ほど。
外観も店内も本場っぽい良い感じ。薄いピンク色の看板もかわいい。
5~6グループほどしか入れない小さな店内は、私たちの席を除いて満席だった。

コースは全部で3種類あったのだけど、真ん中の5200円コースをオーダー。
なぜなら、このお店のスペシャリテだというブイヤベースは、そのコースじゃないと選べなかったから。フォアグラも食べたかったしね。今日はダイエットお休みです(笑)
というわけで、前菜はフォアグラのソテー、メインはブイヤベースで決定。

まず最初に、アミューズとして「赤貝のタルタル」が出てくる。
赤貝好きなのでうれしい。いくらでもワインが進みそうなお味。
d0153459_20395954.jpg

前菜のフォアグラ。
久しぶりに食べられて幸せ♪でも、ちょっとポーションは小さめ。ま、このお値段だししょうがないかな。
d0153459_20402397.jpg

メインのブイヤベースは具とスープが別々にサーブされる、ちょっと変わった形態。
特筆すべきはこのスープ。とってもおいしかった!!スペシャリテというだけあるかも。こういうの家では作れないもんねー。
そして、他の方のブログで知ってはいたけど、実際に見た具の多さにびっくり!
はまぐりと海老、スズキ、ホタテがお皿にぎっしり。大食いの私でもかなりお腹いっぱいになる量です・・・・。
d0153459_2041426.jpg
d0153459_20415972.jpg

最後はデザート。
4種類くらいの中から選べたので、私は栗とチョコレートのミルフィーユを。
ガナッシュ、栗のアイスクリーム、ココア味のクッキー、栗の甘露煮が重ねてある。
かなり甘さ控えめでこれまたおいしい。飲み物なくても大丈夫くらいな甘さ。
d0153459_20422587.jpg

フロアは1人で切り盛りされていたけど、ちゃんと手が回っていて心地よいサービスだった。
フォアグラをオーダーしたので「甘口のワインが飲みたいんですが、グラスでもありますか?」と聞いてみたところ、「グラスではないのですが、ちょうど甘口のものがありますので、サービスでお出しします」と1杯いただいてしまった・・・。
すごい。普通お金取るよねぇ。さらにグラスで頼んだ白ワインもグラスの淵ぎりぎりまで注いでくれるというサービスっぷり!(笑)
そんなに気前良くサービスしちゃって、お店の経営大丈夫なのかな?と心配になってしまった・・・。

サービスしてもらったからじゃないけど、このビストロ、気に入りました♪絶対また行く!
もともとかしこまったお店のフレンチより、気軽に楽しめるビストロのほうが好きだから、というのもあるのかもしれないけどね。


今日一緒に行った友達は、今月転職したばかりなので、新しい職場の話を色々聞く。早速性格的に合わない人がいるらしく大変そう。まだ入ったばかりなんだし、これからこれから。頑張れ!
近いうち、シリコンバレーに出張になるかもだそう。「一緒に行くーー!!(=ホテル潜り込ませて!)」と言ったらOKもらった(笑)
楽しみだな♪
by beeswax_bee | 2008-01-25 23:55 | 外ご飯
ひどい目に遭った~
少し残業して会社を出たのが17時40分ごろ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・んで、家に着いたのは23:50過ぎ。

田園都市線が、人身事故のち線路故障でストップした影響をモロに受けしました。
途中S氏と待ち合わせして、夕飯を食べておいたのは大正解だった。
久しぶりの刀削麺はおいしかったけど、その余韻は疲れてすっかりどこか遠いところへ・・・・。
d0153459_20463185.jpg

久しぶりに「辛い!!」と思うもの食べたなぁ。
陳麻婆は私にとってもはや辛い食べ物じゃないのだ。
また食べに行かなくちゃ。
by beeswax_bee | 2008-01-24 23:58 | 日記
雪見ランチ
今朝は7時半頃から雪が降り始めた。
それなりに降っていて、家の屋根や車がどんどん白くなっていく。
なんだか楽しくなってきて、カメラを持って外に出てみた。

マンションの近くに停まっていた真っ白な車をパチリ。
1cmは積もってた。降りしきる雪をぼーーっと見ているとなんだか落ち着くなぁ。
d0153459_20485599.jpg

雪はお昼になっても止む気配なし。
今日はレースのカーテンを開けて、雪を楽しみながら家ランチ。
冷凍庫で大きなタッパーが邪魔になっていたビーフシチュー、少し残っていたほうれん草でサラダ、自家製パン。
昼間からワインを開けたくなっちゃう(笑)

14時頃、雪は雨に変わってしまった。もう少し降って欲しかったなー。
by beeswax_bee | 2008-01-23 20:11 | 日記
おいしい家ご飯
午後一でマンションの説明会へ行く。
すごーく退屈な内容、さらに体調も悪かったので、話を聞きながらつい眠ってしまった。行った意味なし・・・・(汗)


夕飯は肉(S氏の「肉」の定義は、牛肉か豚肉)が食べたいというS氏のリクエストを受け、冷凍庫で眠っていた焼肉用の牛バラブロックを厚めに切って焼いたものと、ほうれん草のサラダ、かぶのくし切りサラダ、冷奴(男の三連チャン)、黒豆、ル・クルーゼで炊いたご飯。

激しく手抜きなメニューだけど、サラダだけはちゃんと作った。
バルサミコドレッシングは「パンにあう 家のごはん」を見てちゃんと量って。野菜はほうれん草だけじゃなくて、2つに切ったプチトマト、荒く刻んだ紫玉ねぎ、ローストしたクルミも入れてみた。
そしたら、びっくりするくらいおいしかったの!
実は、サラダってあんまり好きじゃなくて、頻繁には作らない。それに自分で作ったサラダってなんかイマイチで。でも今日のはホントにおいしかった。
なんだか今日の夕飯は、全体的にバランスよくおいしくできていて、S氏ともども妙に幸せな気分になれた。

あ~、最近夕飯作りに力を入れすぎてたかもなぁ(といっても、大したものは作ってないんだけど!)。一品に力を入れたら、あとは簡単なものでいいんじゃんと気がつく。よし、明日からはそれでいこう!
毎日のご飯にそんなに力を入れすぎる必要はないでしょ。

「適度に力を抜いて、何事もほどほどに」
簡単なようでいて、これが難しい。
by beeswax_bee | 2008-01-20 22:08 | 日記
バゲットサンド@the EARLY BIRD cafe
S氏は早朝からゴルフへ出かけた。寒いのにごくろうさま。
こんなときこそのんびりと、S氏がいたらできないようなことをしたいもの。色々考えた結果、近所のお気に入りカフェでランチを食べてから、新宿のジュンク堂書店に行くことに決める。

まずはランチ。the EARLY BIRD cafeにて♪
「4種のチーズのピザ」と迷うところだけれど、今日は前に食べて感動したバゲットサンドと、単品で本日のスープ(今日はオニオングラタンスープだった)をオーダー。「Holes」を読みながら、のんびりと料理が出てくるのを待つ。
ここはすごーーくおいしいし、店員さんの感じも良いのだけど、料理が出てくるのが遅いのが難点・・・。たぶん、作り置きとかしたくないからなんだろうけど。

ようやく出てきたオニオングラタンスープ。
最初一口飲んだ時点では「味薄い????」と思ったんだけど、食べていくうちにとまらなくなる。コンソメキューブとか使って味をごまかしていない、素材の味直球勝負。それにかなりあっさり。これはまた食べたくなるな~。
d0153459_233641.jpg

ほどなくして、待望のバゲットサンドも登場。
これはやっぱりおいしいわ~!レンズマメのサラダをサンドウィッチに入れるなんて、私は思いもつかなかった組み合わせなんだけど、もうやみつきです。おいしすぎ。
d0153459_2332945.jpg

感激しながら一人ランチを終え、次は新宿へ。
最近、人の多いところに行くのがすごくおっくうなんだけど、今日は珍しく行く気になったのが不思議。

三越の中にあるジュンク堂書店に直行。
料理本コーナー、英語本コーナーに入り浸り、じっくり本を選ぶ。近所の小さい本屋にはないものがたくさん置いてあるので、手にとってパラパラと眺めているだけでも楽しい。私にとっては至福の時。
結局、「Tuesdays with Morrie」とペンギンリーダーズ1冊、ちょっと前から買おうかどうか迷っていた堀井和子さんの「パンにあう 家のごはん」を買う。ふふふ、3冊も買っちゃった。

本屋を出てスタバに行くと珍しく座れたので、カプチーノ片手に買ったばかりの「パンにあう 家のご飯」を読む。
この本、買ってよかったな~。すごくすごく気に入った。
料理本でも小説でも英語の本でも、気に入った本に出会えるとすごくうれしい。うれしいと同時にすごく大事に思えてくるので、本当に気に入った本は枕元に置いて寝ることもある(単に子供 笑)
この本も、今夜私の枕元に置かれることになりそう。
by beeswax_bee | 2008-01-19 21:02 | 外ご飯
残念・・・・
夜に予定されていたお出かけ(友達たちとフレンチ)がお流れになってしまった。しかも、流れたことを知ったのはコートを羽織って家を出ようとした間際(笑)
ま、そんなこともあります・・・・。電車に乗ってからメールに気がついたなんてことにならなくてよかった。
でも残念。久しぶりのおしゃべりを堪能しつつ、フォアグラ食べたかったな~

フォアグラを逃した腹いせ(?)にシュークリームを食べて発散。
by beeswax_bee | 2008-01-16 20:33 | 日記
じゃこ入りペペロンチーノの納豆添え
かなりお気に入り♪
今日の夜は友達に会う約束があるというのに、ついお昼に食べてしまった・・・・(笑)
納豆好きな人には特におすすめです。(写真がイマイチだな~)
d0153459_2310332.jpg

【材料】1人前
パスタ 100g
オリーブオイル 大さじ2~3
にんにく 1かけ
赤唐辛子 小1/2本
ちりめんじゃこ 大さじ2~3(多めのほうがおいしい)
粉末かつおだし 少々
醤油 少々
納豆 1パック
大葉 3~4枚


  1. 大きめの鍋にお湯を沸かし、塩を加えてパスタをゆでる。
    (塩の量はしょっぱいお吸い物くらいが目安)
  2. 同時進行で、冷たいフライパンにオリーブオイル、薄くスライスしたにんにく、種を取って刻んだ赤唐辛子を入れて、弱火にかける。
    にんにくがうっすらと色づきはじめたら、ちりめんじゃこを加えて軽く炒めたら、火をとめる。
  3. 大葉を千切りにしておく。
  4. パスタがゆであがる直前に、フライパンに火をつけ、ゆで汁をお玉の7分目くらい加え、さらに醤油、粉末かつおだしを加える。フライパンをゆすって、オイルとゆで汁を乳化させる。
  5. ゆであがったパスタをフライパンに入れてざざっと混ぜ合わせたら、すぐ火を止める。
  6. お皿に盛って、醤油少々を加えた納豆、大葉を載せてできあがり。
    納豆とパスタを混ぜながらいただきましょう。

<ポイント>
●2.の時点で、5cmくらいに切った水菜を加えてもおいしい♪
●パスタは袋に書いてあるゆで時間からマイナス1分くらいがよろしいかと。私は6分と書かれている生活クラブのパスタを4分でゆでています。


そうそう、今年はパスタをおいしく作れるようになるというのも目標です。特に人に出すときに・・・。
by beeswax_bee | 2008-01-16 14:10 | レシピ
思いやりのココロ
最近、人を思いやることが欠落しているように思える。
特に一番身近な人に対して。

私ってば、まだまだ子供だな。子供過ぎて嫌になっちゃう。
人を思いやるなんて基本的なことができないんだから。

じっくりと反省中・・・・。
by beeswax_bee | 2008-01-15 21:13 | 日記